ハリネズミのジレンマ

ハリネズミのジレンマのように、貴方に適度な位置で話を聞きます。

何でも無い話。あれから一年。

手術をしたのは、去年の3月でした。

 

年末年始に暴飲暴食を重ね、年始に一気に具合が悪くなり、

腹痛で眠れなくなり、ふらふらで会社に行き、

気を失いそうな状態で運転して早退したり。

 

その頃はもう一切食べられなくなっていて、水分すら受け付けなくなり、

水分補給しようとポカリを一口飲んではトイレで吐き、腹痛がひどくなれば会議室に駆け込んで、誰にも見られないように、と

 

何だか頑張ってたなあ。

 

耐えるに耐えられなくなった2月末、かかりつけ医に救急に行けと言われて、

そこですぐにガンの診断を受け、あっという間に手術…。

 

あの頃があるから今があるのか、

 

今日、茶道の師匠に、あれから一年経ったわねえ、と言われてふと思い出しました。

 

何が起こるか分からないもんですね。人生って。